こんなのアリだったのか!!【中古車購入】

【中古車購入】入門編

中古車を買うには、どのような車がいいのかがとても悩みますよね?そのようなときには、次のことを見ればわかります。まず最初に走行距離が気になりますよね!ですが車選びに、重要なのは、走行距離よりエンジンなどの駆動系の調子なのです。なぜなら、走行距離は、極稀にですが改ざんされていたというケースもあります。ですので、走行距離よりも駆動系の調子を見るのが良いのです。『駆動系の調子の見方』駆動系の調子を見るのに必要なのは、振動を確認したり、試乗してみてギアの変速時の様子などが一番重要になってきます。※ギアの変速は特に変速方式がCVTなどはよく見てください。

欧州車などの【輸入中古車購入】

日本車を今まで乗り継いできてはじめて輸入車を乗るときに、「外車はこわれやすい」などのことを耳にして中古車で試してみるという方もたくさんみえると思います。現に私も初めての欧州車として現在中古の欧州車に乗っています。そこで輸入の中古車についてお話します。皆さん一番気になるのは日本車との違いだと思います。確かに日本車より壊れることも有り大小含め6ヶ月に1度くらいのペースで壊れますが、たぶん皆さんが思っているのよりは少ないと思います。数年乗っていますが、MAXが3万円で(いっしょにバックカメラを取り付けたので1万ちょっとで治ったはず)その時は、ディーラーで治すと10万くらいと言われましたが安い修理工場に持っていきました。このように壊れることはありますが、最近は中古車でもオプションで保証がついているのでとても安心できると思います。

輸入車はビジネスにはあまり向かない?

輸入車は新しいものはいいですが古いものだとあまりビジネスにはおすすめできません。なぜなら故障したときに部品がなかったりして会社がある本国から取り寄せなどになると欧州の場合2,3週間になってしまうケースもまれにあるのでビジネス以外の購入がベストになってくると思います。ですが英国やドイツのメーカー車両はデザインがとても良いのでその点ではとてもビジネスに良い車だということがわかります。人によって賛否が分かれますが確かにかっこいいです。

ボルボの中古車の魅力を理解するためには、実績のある店舗のスタッフから助言を受けながら、それぞれの車種の性能を比較することが大事です。