こういう時こそショップに行こう!メンテナンスはプロに頼もう!

変速機が故障した時…

自転車には、速度を変えるためのディレーラーという部品が搭載されています。ディレーラーを使うと漕ぐ力に負荷をかけないで済むため、非常に楽に走ることができるんです。ママチャリからロードバイクまで大凡の自転車には、ディレーラーという部品が取り付けられています。ディレーラーはシフトワイヤーが引かれるたびに変速チェンジしていますが、この部品の調整が上手くいっていないと、走行中にチェーンが外れてしまうこともあるので非常に危険です。事故を起こさないようにするためには、こうしたパーツにも確実な点検が必要になりますよ。

ショップへ行ってみるという方法!

自転車で最も多いトラブルとしては、パンクですよね。走っていて急にパンクした時などは、押し歩いて進むしかありません。パンクしない自転車はありませんが、パンクし難いタイヤというのはあります。タイヤやチューブの交換は、中級者レベルの方なら簡単にできます。しかし、パンクした時などは初心者ほど困ることになりますので、自転車に詳しい知識を持っていない人ほど、できる限りトラブルを起こさないようにするべきですよ。そのためにはサイクルショップへ行ってみるという方法がおすすめです。

困った時こそ利用すべき!

皆さんは、自転車に詳しいから自転車に乗っている訳ではありませんよね。自転車に不具合が生じた時や、調整しなければならないような時に、対応できるという人は少ないはずです。勿論、サイクルショップの店員並みに自転車に精通しているというマニアの方もいるでしょうが、乗れればいい程度に考えている人の方が遥かに多いでしょう。そうした人のためにもサイクルショップはあると言えるでしょう。乗っている時に何かおかしい…、異音や引っかかりなどの違和感を感じる…など自転車で困った時には是非利用すべきですよ。

名古屋の自転車のショップは様々な場所にあります。最近は郊外型のショップが増えていますが、繁華街の中にも自転車ショップがあります。